綾馬事公苑。

大きな時計があり、休みの日になると子供達だけではなく大人の、はしゃぎ声が響き渡る。最近、真新しい遊具も設置されて宮崎県綾町の新しいスポットである。
読んで字のごとく、馬を管理している施設で乗馬教室や乗馬体験などもできる。また、公苑内にはウサギも飼われており、触る事は出来ないが柵の外から見る事はできる。その他、不定期だがマルシェ的なイベントも開催されているので、綾町役場の公式ホームページなどをチェックしてみてはいかがでしょうか?宮崎市内からであれば約40分ほどで来れますし、綾大吊橋もあり観光を兼ねてランチは町内のカフェなどでとるのも、1つの楽しみかたですね。

実は綾馬事公苑内の乗馬トラック内には、畑がありそこでもサツマイモ他の季節の旬の作品が作られています。毎年町内の幼稚園児や保育園児のサツマイモ収穫体験の場所としても、有効活用されています。農地としての有効活用、食育としての有効活用と一石二鳥の効果を果たしています。本来であれば、そのような発想にはなりにくいのですが、自然を壊さない、自然と共存する町づくりという考えが定着しているので、当たり前のように何年も前から実行されています。

皆さまも、これからの時期少し寒くはなりますが、風邪をひかないためにも外で思い切り綾を満喫しに来ませんか?
至る所で、元気な農家様のお姿を見ることもできますよ。
有機農業発祥の町。

100年後に綾町の魅力を伝えるために。