先日の2週間続けての台風の影響が時間がたつにつれて、宮崎県綾町の作物も影響があった事が見えました。
特に先週の台風は雨風が強く、綾町でもハウスが壊れたりハウスビニールが飛ばされたり、その影響で作品の傷みが発生したり、露地野菜の収穫前の長ネギが倒れたりして、収穫が約3週間ほど遅れたりと被害がでました。被害に遭われた方々は、当初は精神的なダメージがあったそうですが、下ばかり見ていられないと既に一歩踏み出して次へ向かっております。そして、畑では台風にも負けずに青空を一直線に見つめるように力強く育っている大根や人参、ジャガイモなどの葉っぱが、私たちに元気をくれているように見えます。
収穫するその時まで、成長を見せてくれる事を楽しみに今は生産者様は作品と共に前に前進しています。
現在、台風の影響で野菜が高騰していますが、皆様の口にお届け出来る様に畑では生産者様が立ち続けています。

100年後に綾町の魅力を伝えるために