実りの秋の足音が聞こえていますか?
農家さんは、秋の収穫の時期がはじまっています。そして、冬の収穫へ向けての準備も、同時に進めています。
宮崎県綾町の果樹生産者様は、今からが忙しくなる時期です。
綾町の果樹生産者様の多くが、日向夏を栽培しており収穫の時期がハウス施設の種無し品種を先頭に1月から露地栽培の種あり品種の4月ごろまで行います。しかし、それだけを栽培しているわけではなく、他に梨や柿、みかんやスイートスプリングを並行して作られているので今からの半年間は大変忙しい時期になります。
そんな中、秋の味覚の柿の収穫が早生品種のものからはじまりました。1年間待っていた方も多いのではないかと思います。その気持ちは、生産者様も一緒です。まさに1年間我が子を育てるように大事に大事に寄り添って来ました。ものづくりをされている方々は、お客様に美味しく食べて頂きたい思いで、作られていると言いました。その思いが少しでも届くようにと1つずつ袋へ入れています。

そんな想いも作品から味わって頂ければと思います。

100年後に綾町の魅力を伝えるために。