何ヶ月前かに、ジャガイモが足りなくて大手企業の、ジャガイモが原材料になっているお菓子が、生産できない状況になっていますとニュースで目にした記憶が新しく感じる方も多いのではないかと思います。そんな中、綾町ではジャガイモの収穫が始まりました。生産者様によっては収穫時期のバラツキはありますが、肌も綺麗なジャガイモが現在はとれています。
新ジャガイモは、ジャガイモバター、カレー、煮物など様々なシーンで重宝される旬の作物の1つです。
除草剤や農薬を栽培期間中使用しない、綾町産のジャガイモは約2ヶ月ほどが旬になりますので、旬の作品より綾町の自然を感じてみてくださいませ。

食べる事が、継続的な農業をつくる仕組みづくりになるキッカケに。

そして、100年後に綾町の魅力を伝えるために。