「有機農業の町」
宮崎県綾町。

それを、支える重要な自然がある事をみなさんは、ご存知ですか?
綾町はユネスコエコパークに認定されており、その自然があるおかげで綾町は、農業が一次産業として進んでこれた背景があります。その自然を残そうと取り組まれてきた前郷田町長を始めとする先輩方の取り組みは、大変なご苦労があったと聞きます。
時代は高度成長期に、その自然の木々を伐採する計画が浮上し、県や国に前郷田町長が代表として行動し、自然を守った経緯があります。詳しくは「結いの心」という本が出版されておりますので是非、綾町の歴史を紐解いてみて下さい。

その自然から、湧き出て流れてくる綺麗な水が綾町の農産物へ利用され、みなさんが手にされている綾町産の農産物として、届いている事は間違いありません。
その自然のサイクルを考えると、私達は自然の中でいかされており人間の主導では決して、出来ない事であると感じます。実際に綾のものを食べる事で自然を壊さない農業をしている農家さんの支援につながり、その先の私達の綾の大事な大事な自然を守ることへつながっています。

私達は100年後にこの自然を今の状態より悪くなる事がなく、しっかりと引き継いでいきたいと考え、間接的ですが行動しています。
それは、農産物を作られている農家さんの魅力を皆様へ伝えていく事で。そして、食べる事で応援する世界を作るために。

100年後まで綾の魅力を伝えるために。