img_5617

農家さんは、野菜を作っているのではなく
野菜が育つために必要な、土づくりをしています。
土に種や苗を植えたら、後は土が野菜を育ててくれます。あくまで、人間は除草や防虫をして野菜が育ちやすい環境を整えてるにすぎません。
土が元気でなければ、元気な野菜が出来ないということです。

綾町で親子3人で、除草剤や農薬を一切使用しない栽培方法で取り組まれている、すずきさん。
もともとは県外出身の方で、綾町に移住されて就農して約15年。
以前は、有機JAS認定を取得されていましたが、経費や効率の問題などで現在は意識的に取得されていませんが、栽培方法は以前のままです。
主に、小松菜やホウレン草、水菜、春菊、オクラ、大根、カブ、などを年間通して旬で栽培を回しながら農業に取り組まれています。
日々、農業に取り組み今では次の世代に、自分の農業をつなごと親子二代で作品づくりに励む、その姿は以前は当たり前の光景でしたが、現在ではよく考えたら珍しい光景なのかもしれません。

私達は農家さんの訳あり商品を、ふるさと納税の返礼品にすることで少しでも、家族愛、地元愛、様々な愛を後世に残すためにできる1歩を踏み出しました。
それが100年後に綾町の魅力を伝える、残す事につながると信じて。

https://m.facebook.com/aya100.jp/