img_5619

今日の農家さんは、こおりさんです。
こおりさんは綾町で数少ないJAS認定農家さんで、除草剤や農薬を使用しない栽培方法で、人参、サツマイモ、里芋、ホウレン草、レタス、フダンソウ、ジャガイモなどその他様々なお野菜を、ご夫婦2人とスタッフ1名で露地栽培で作られています。
今年は、作付けの時期に台風がきたり、長雨が続いた影響などもあり冬物野菜の収穫時期が例年より遅れていたり、発芽率が悪かったした影響で2度、3度種まきをし直したりという状況でした。

こおりさんは、就農されて10年以上たっておりますが、最終的にはやはり収穫してみないと、作物の出来不出来はやっぱりわからないと話します。

そんな、農家さんの不安を「購入」「食べる」というキーワードで少しでも解消できないかと、aya100は考えふるさと納税の返礼品で、訳あり商品を皆さんが受け取り皆さんがそれをしっかり食べる事で、農家さんを応援するという仕組みづくりをしました!

少子高齢化とか、後継者不足とか、様々な問題がある。そんな、議論は終わりにして、しっかりとまずは地域経済を少しでも現状より向上させる事が重要ではないかと思います。
正解、不正解はやってみなければわからない事。

そのために、一歩踏み出しました。

100年後まで綾の魅力を伝えるために。

https://m.facebook.com/aya100.jp/