img_1711

今日の農家さんは、きたのさんです。
きたのさんは、綾町出身の2代目農家で就農4年目の農家さんです。
親の代より、除草剤や農薬を使用しない栽培方法で、作品作りをされており現在も有機JAS認定農家として、作られた作物は町内様々なところへ納品されております。
前職で海外での生活が多かったきたのさんは、人口増加現象にある事や、自給率の問題などの世界の状況をマクロに捉えた時に、両親のものづくり(農業)をとても重要だと考えると同時に、とても魅力時に感じUターンし農業を継ぐ事を決意しました。
JAS認定農家さんでも、現状A品だけではなく訳ありのB品も収穫されるのですが、二束三文の値段での取引が当たり前。
未来の農業を応援するという意味で、ふるさと納税の返礼品としてその様な野菜を、皆様が食べる事で応援しませんか。

私達は、100年後の明るい農業が見たいと本気で思ってます。

そして、100年後まで綾の魅力を伝え続けます。

https://m.facebook.com/aya100.jp/