img_5609img_1401

宮崎県は、キンカンの生産地としても有名ですが、綾町でもキンカンの生産者様が何名かいます。暖かい気候の宮崎県、日照時間が長く太陽の恵みを受けて、今年のキンカンは例年並みの出来栄えになる予定で現在は収穫時期を待っている状態です。早めに味わった感想は、今の状態でも十分美味しいというのが食べた率直な感想です。

今日の農家さんは、こだまさんです。
こだまさんは、日向夏の農家さんでもあり、キンカンの農家さんでもあります。一年中ご夫婦で作業されていますが、今年より息子さんも後継者として加わり、益々生産にも気持ちが入っています。
時間と手間と汗はA品と変わりない、キズものや大きさが小さいものなどの訳あり商品が、もしかしたらこだまさんのキンカンが今年は出るかもしれません。そのような商品をふるさと納税の返礼品として、みなさんが「食べる」という事で農家さんを「応援する」という事に少しでもつながれば、今よりも農業がより明るく可能性に満ち溢れた世界に、少しでも近づくのではないかと考え、私達は一歩踏み出しました。その結果農家さんの次へのモチベーションにつながったり、今よりも訳あり商品が少なくなる世界につながる事を願っています。

1万円
https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/45383/225575

5万円
https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/45383/225576